簡単!手作りオリーブオイル石けんの作り方

超適当手作り石けんの作り方を紹介します。
めんどくさい手順は全てカットしてw完全自己流の作り方ですので
ツッコミどころ満載かもしれませんが、「できりゃいいんだよ」精神で生きてますのでご了承くださいw

IMG_4403

道具と材料さえ揃えればあとは超簡単です。
混ぜるのがちょっとつらいですけど・・・
なくてもいいですけど、電動のブレンダーあったほうが疲れずいいです。

道具は100均で揃うし、エッセンシャルオイルもiHerbで安くで買えるので
ご興味ある方はぜひ挑戦してみてください。
お友達とかにプレゼントすると喜ばれますよ!!!

【道具】
IMG_4408
※すべて100均で揃います!
■苛性ソーダー+精製水用の容器
100度まで耐えられる容器(プラスチックOK)
容器の裏に対応可能温度が記載されていると思うので確認して購入してください。

■オイル用の容器
40度ぐらいまで耐えられたら大丈夫です。
普通のボウルでもいいと思います。

■泡立て器
手動でも電動でもOKです。
ブレンダーある人はそれが疲れず便利だと思います。

■計量

■温度計

■牛乳パック2個
漏れないように2重にしています。
牛乳パックの型の作り方は、別記事に掲載しています。
IMG_4627
【手作り石けん】牛乳パック型の作り方

他にも親切なサイト様が紹介していますのでそちらのリンク貼らせていただきます。
【手作り石鹸しゃぼんの木様】牛乳パックの型 組み立て方

牛乳パックじゃなくてもタッパーとかでも作っている人いるので
タッパーとかプラスチックの容器でもいいと思います。
ただタッパーの場合は取り外しがちょっと大変そうな気がします。

■マスク、手袋、眼鏡(ゴーグルでもOK)目を守れればなんでもOKw

他にもヘラとか計量カップや計量スプーンとかもあったら便利かもしれませんが
ぶっちゃけ私はこれだけしか使用していませんw 超適当なのでw

IMG_4409

このピンク色の容器は100度まで耐えられます。

IMG_4410
なのでこの容器に苛性ソーダーと精製水を合わせています。
苛性ソーダは水分が入ると超高温まで上がるんですよ。
目に入ったりすると下手すると失明する恐れもあるので
注意してくださいね。

この容器は蓋に穴が開いており、温度計差し込むのに丁度良いです。

IMG_4412

この容器はオイル用です。

IMG_4417
最終的にこの容器に全てをいれて混ぜ混ぜしています。

【材料】
※牛乳パック1本分
■苛性ソーダー:57g
■精製水:175g
■オイル:500g(オリーブオイルなど)
■エッセンシャルオイル 20~30g(香り付け用のオイル)
IMG_4413

オリーブオイルならなんでもいいです!スーパーに売ってある食用のエクストラバージンオイルとかなんでもOKです!安いのでいいですよ!

100%オリーブオイルにしたいならオリーブオイル500g
ちなみにオリーブオイル100%の石鹸のことをキャスティール石鹸と言います。
お家で簡単に高級石鹸が作れちゃうんですね!
キャスティール石鹸についてはこちらが詳しく書いてありますのでご参考になさってください。
キャスティール石鹸とは

今回私は3つのオイルをブレンドしました。

IMG_4397
オリーブオイルはスーパーの食料品コーナーにあるエクストラバージンオイルを使用しました。
アプリコットオイルとホホバオイルはiHerbで購入しました。
ちなみにアプリコットオイルには湿疹を抑える効果があるそうです。
私は首に湿疹ができやすいのでアプリコットを入れた石鹸を作っています。

※硬化があまり上手くできなかったので、アプリコットオイルとホホバオイルは少量にしたほうがいいと思います。オイルによって固まらなかったり、時間がかかる場合があるので

初めての人はオリーブオイル100%で作ることをおすすめします。
6
【iHerb】Now Foods, アプリコットオイル溶液

7
【iHerb】Desert Essence, デザートエッセンス, 100%純粋ホホバオイル

ココナッツ石鹸を作りたい人は
オリーブオイルと半々でもいいと思いますし
ココナッツ8に対してオリーブオイル2とかでもいいと思います。

香り付け用のエッセンシャルオイルはiHerbで沢山取り扱っていますよね!!

私はNOWFOODのオイルを買っています。

IMG_4419

NOWFOODSのリンク貼っておきます。
↓ ↓ ↓
【iHerb】NOW FOODS Essential oils

nowfbanner0919

NOWFOODSはオイル以外にもサプリやコスメなども良いのでぜひ上のバナーからチェックしてみてください!

苛性ソーダを取り扱うときは注意してください。
マスクと手袋、眼鏡着用です!!!

IMG_4414

苛性ソーダーを素手で絶対に触らないように!!!

ちなみに苛性ソーダーは薬局で購入できるんですけど
普通には店頭には置いていないので
薬局の店員さんに言えば奥から出してくれると思います。

その際、「石鹸づくりに使用したい」と言えば大丈夫です。
何か書類にサインを求められると思いますので、購入理由の欄も「石鹸作りに使用」と書けばいいです。
あと念のため印鑑持参で行きましょう。
劇薬取り扱いになるので購入にちょっとした手続きが必要なんですよね。
ちなみに私が住んでいる福岡では大賀薬局で苛性ソーダー購入できました。

作り方

①苛性ソーダーと精製水を合わせる

精製水175g計ります。
手作りオリーブオイル石鹸

苛性ソーダーは取り扱い注意です!
手作りオリーブオイル石鹸
苛性ソーダー57g を加えます。
手作りオリーブオイル石鹸

軽く混ぜます。
苛性ソーダーに精製水を加えると100度近くまで温度が上がります。
火傷しないように手袋必須でご注意ください。
温度計挿して40度ぐらいに冷めるまで放置します。

手作りオリーブオイル石鹸

エッセンシャルオイル30g計ります。

手作りオリーブオイル石鹸

これはお好みなので好きな量でいいですよ!

あまり香りを強くしたくない人は15~20gとかでそこはお好みなので

②オイルを湯煎で40度ぐらいになるまで温める

オイル500g計ります。

手作りオリーブオイル石鹸

オイルは湯煎で温めます。

手作りオリーブオイル石鹸

③ ①と②がそれぞれ40度前後になったら合わせて、あとはひたすら混ぜます

オイルと苛性ソーダー水が40度ぐらいになるまで冷まします。

鍋に冷水を入れて冷ましています。仲良く水風呂ですw

手作りオリーブオイル石鹸

先ほどの苛性ソーダー水を加えます。

手作りオリーブオイル石鹸

3回ぐらいに分けて入れます。

手作りオリーブオイル石鹸

あとはひたすら混ぜる

IMG_4602

1~2時間ぐらい混ぜますけど、ずっと混ぜなくていいですよ。
最初の10分ぐらいは頑張って混ぜ続けて、あとは休み休みでいいです。

IMG_4400

白っぽく滑らかになってきたらOKです!

④ 型に流し込む

最後にエッセンシャルオイルを加えて軽く混ぜて完成です。
牛乳パックの型に流し込んで、熟成させます。

IMG_4403

輪ゴムで蓋を閉めて

IMG_4405

IMG_4404
日光のあたらない暗い場所で
私はビニール袋で包んで段ボールの中に入れています。

IMG_4407

ちゃんとした人は発泡スチロールのケースで保管されていますね。
段ボールでもいいですよw

熟成期間は約1~2か月、忘れた頃に出来上がります。

1か月後・・・

IMG_4889

適当な大きさにカットして、乾燥させます。

約2週間乾燥させて出来上がりです。

IMG_4890

上記画像はオリーブオイル100%の石鹸です!

簀の子と下にくっ付かないようクッキングシートを敷いた上で乾かしています。

出来上がったときの感動といったら、やっぱり自分で作った石鹸で体を洗うのは
最高の癒しですね。

みなさんもぜひ挑戦してみてください。
石鹸づくりの参考になるサイト様紹介しておきます!
こちらのネットショップ様とっても可愛い手作りキットとかも販売されていて
初心者向けのキットもあります!
私もこんな風に可愛い石鹸が作れたらいいんですけど、なんせめんどくさがりの不器用なもんですからw
【カフェ・ド・サボン】手作り石けんとアロマ、ハーブのお店

よし!次はココナッツ石鹸を作るぞー!

Youtubeにてメイク動画公開!
Youtubeコスメガイド
CHANNELコスメガイド
instagramでも随時更新中!
コスメガイド管理人
@cosmeguide
スポンサーリンク
iherb毎日元気に日替わりセール中♪
▼iHerb購入品リスト▼

iHerb※初回購入※
ご紹介割引コード LFS425
私がこれまでiherbで購入して良かった商品を皆さんにも共有します。
皆さんの、参考になれたら嬉しいです(^^♪
スキンケア
バス用品
メイク関連
メイクブラシ
フード
日用品part1
日用品part2

フォローする